施工事例

今回の施工事例はメルセデスベンツの C240 ワゴンです。

以前付いていたフィルムが糊(のり)がブヨブヨ(>_<)
になり、交換したいとのことでした。

ブヨブヨって(・・?

つまりこの車の場合、後部ウインドウ(当たり前ですが)
にフィルムが貼られていたわけですが、糊が浮いた状態でブヨブヨ(^^;の状態の為、後部の視界が非常に悪い状態だったとのことです。

今回はフィルム加工の施工事例を紹介させて頂きます。

施工前

例のブヨブヨです。左サイドからの写真です。

ありゃ〜確かに(−−; ぶよぶよですな〜

せっかくいいお車なんで、さっそく交換に入ります。


施工中

 まず強力なスチームで以前のフィルムを丁寧に剥がします。いい加減にやると、中途半端に残ってしまって、残りを少しずつ剥がすとなると、作業効率が著しく悪くなる為、慎重に剥がします。


細かい角も慎重に・・・・・・

しっかり剥がしていきます。


例のブヨブヨは全部取れました(^^;

今度は取り付けです。


再度 取り付けです。

今度はブヨブヨにならない様に気をつけながら慎重に

作業します。


施工後

完成です。分かりやすいので屋外で撮影してます。

綺麗になりました。以前からよくやり直しでお越し頂けるお客様が多いです。

たかがフィルムされどフィルムです(^^;

知識と経験、設備、どの作業にも同じことが言えると思いますが、その3つが揃っていないと完全な作業を行うことは出来ません。