施工事例

 皆様こんばんは・・・イタチでございますm(_ _)m

先日の夕方あるお客様が御来店されて

お客様「ガラスに雨染みが付いたので取ってもらえますか?」

ちょうど社長が対応してましたが・・・・

全交換だな・・・・とポツリ・・・・・

は?コンパウンドじゃ取れないの(・・?

私も車を拝見しましたが・・・・・・

内心 「なんじゃ~?!!!!!!こりゃ~!!!!!!!」

殉職する松田 優作のような声を心の中で上げました。

雨染みなんてレベルではありませんでした。詳細は後ほどお伝えします。

初めて御来店された日はお見積りで終わりました(・_・;

諸先輩がい言うにはここ数年で珍しいケースとのことです。

ということで・・・・・・施工事例アップです。

Wishに限らず車にお乗り方全てお伝えさせて頂きたいです。

では見て行きましょう(^0^)/







施工前

ワールドカップで日本が勝利し、熱が覚めやらぬ日の夕方・・・・・

そのWishは入庫しました・・・・・・

改めて車の状況の確認です。


サイドビューです。半端ない雨染みです(>_<)

原因は水道水での洗車ですが・・・・・

吹き上げが甘かったようです・・・・・・

つまり完全に吹上げをせずに炎天下のなか放置されてしまったと
思われます・・・・(;_;)


確かに気になってしまいますよね・・・・(。_。)

視界は悪いし・・・・ただ雨染みだけなら当社も除去できないことは

ありません・・・・・ですが今回はそれだけでは解決出来ませんでした。


問題の箇所はここです・・・・

もう少し近づいてみましょう(。。)/


ガラス交換を決定的にしたのはここです。

お分かりでしょうか?ガラスに傷がいくつも付いています(>_<)

事情を御確認したところ・・・・・・・・・・えっ?!!!!!!!

!!!!!!!!!!!(゜0゜)!!!!!!!!!!!

タワシでガラスを磨かれてしまったとのことでした・・・・・

これだけ雨染みがついていますのでお気持ちは痛いほど

分かります(。_。)・・・・・・

しかしガラスもボディー同様デリケートな代物です。

ボディーであったらと思うとゾッとします・・・・


リアガラスも同様ですね(>_<)・・・・・・


見積もり時に注文を同時に頂きましたので、

すぐに新しいガラスを注文し、それが届きました。

さっそくガラスの油膜除去と撥水処理を施し、

取付の準備は完了しております。

全部で10枚です(゜0゜)!!!!!!!!!!!

すごい数ですね・・・・・

明日から取り外しに入ります。


施工中

さて取り外し開始です。

内装を傷を付けない様に慎重に作業を行います。


内装のねじ等をすべて外して・・・・


はい外れました(^0^)/

市川さん 完全に ドヤ顔ですね(^^;

見たか!!!俺の手際を!!!!!

といったところでしょうか?

ここまではよかったんですが・・・・(^^;


ここが大変でした なかなかピアノ線が中に食い込まず・・・・・

日頃の睡眠不足と乳酸菌不足でしょうか?

違います(- _-)

後部はピンが多く引っかかりが多く、なかなか
ピアノ線が通りませんでした。

外すときはピアノ線で既存のゴムを切ります・・・・・



リヤ、サイドともに同様に外していきます。先ほどの場所が

一番苦戦しました。

他は割りとスムーズにいきました。


さてメインのフロントガラスです。

さすがにここは一人では無理ですので

おすぎこと杉浦君が助っ人に登場です。


専用工具を使い、周りのゴム類を外していきます。


パカン(゜0゜)・・・・・ 中央にひび割れを作りつつ、フロントガラスの取り外し

完了です(^0^)/


各箇所に付いていた古い接着剤を取り除きます。

ボディーにキズを付けないように丁寧に取り除きます。


フロントガラスも同様です。

外した後新しい接着剤の接着力を高めるため、

脱脂、プライマー等の処理を施します。


外した時に出た、ごみ類を掃除機で

取り除きます。


おすぎも頑張ってます(^^;