施工事例

ダイハツ タント  ブラックマイカ  ECOコーティングの
施工完成しました!

ピカピカボディーが甦りました\(*^▽^*)/

施工前

入庫時の写真です。

普段から綺麗に乗られているお客様ですが、
この時期はどうしてもお車が汚れてしまいます。


ボディー全体を確認していきます。
著しい磨き傷などは見当たりませんが、
多少くすんだ印象があります。


覗き込まないと分かりませんが
リアバンパーの下の方と左側タイヤハウスに、
床材の様なものが付着していましたq(T▽Tq)


施工中

ハイヤハウス・ホイールの洗浄です、
泥汚れなどは、この作業で落としておきます!

床材のような付着物は除去できませんでした。


下回りの洗浄です。

泥汚れなどを落として行きます。


ホイール・タイヤの洗浄です。

丁寧に洗浄しておきました!


ボディーの洗車に入りました。

洗浄成分が乾かないように注意しながら、
洗っていきます。


リアゲートを開けての洗浄です!

普段の洗車ではなかなかここまで洗う方は
少ないと思います(^ω^)
ボンネットやドアの淵ヒンジの部分も
たまには洗ってあげたいです!


洗車も終わりボディーに付着した
不純物を除去していきます。

一般の方がこの作業を行うとキズを付けてしまう可能性が高いですょ!


下処理も終わり養生しました。


ゴムの部分や熱で変形しやすい箇所を
しっかりマスキングしていきます。

タイヤにもコンパウドが付いてしまうと取れないため
しっかりガードしておきます(´∀`)


ボディーサイドのキズですΣ(T▽T;)

洗車キズなどはどうしても付いてしまいますが、
大切に乗られているのでビックリするほどは付いていませんでした。


いよいよボディーの磨きに入っていきます!

キズを出来るだけ除去しながら磨いていきます!


ライトをあてながら細かいところまで
きずを確認しながらの作業です!

きれいになって行くのがうれしいですね!


磨き完了しました!

コーティング剤を塗布していきます。


細かい部分もムラの無いように
しっかりとコーティングを塗布していきますヽ(*⌒∇⌒*)ノ


施工後

完成しましたヽ(▽ ̄ )乂(  ̄▽)ノ

トゥルトゥルの良い艶になりました。


サイドもピカピカです!
これからも綺麗に乗ってください!!


ボディーのキズも綺麗です。

これからも当店をよろしくお願いしますm(._.)m